菅野のなが代表をつとめるオーガニック料理教室で学ぶならワクワクワーク【川崎・武蔵小杉駅近く】

ワクワクワークについて

newnona代表  菅野のな

オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表。
1979年生まれ。モンテッソーリ教育系幼稚園出身。
ミュージシャンで自由人の父と、
病院勤務の管理栄養士で東洋医学を実践する母により、
有機農家支援、家庭菜園や自然療法を身近に感じて育つ。

神奈川県立横浜緑ヶ丘高校、
東京造形大学デザイン学科卒業後、
ITベンチャー企業に入社するも、連日のハードワークで体調を崩し、
食と健康の大切さを再認識。2007年、母とともに「ワクワクワーク」を設立。
スタッフは8名に増え、これまで延べ1,200名以上が教室に参加している。

教室運営の傍ら、「朝日新聞デジタル」でのおやつレシピ連載、
「大地宅配」協賛セミナー開催、「Oisix」へのレシピ提供、
「湘南ゼミナール」サイトでのコラム執筆、
朝日新聞デジタル&Wにて「卵乳製品を使用しないおやつ」のweb連載、
料理教室講師の育成、オーガニック商品の開発支援、
小学校にて保護者向けの講演、高校、大学で生徒向けの講義など、
食とオーガニックを軸に多岐にわたり活動。
自身も2児のママとして子育てと仕事の両立に奮闘中。

著書に『子どもと食べたい時短おやつ』(辰巳出版)。
『子どもと食べたい常備菜入門』(辰巳出版)。
『卵・乳製品なしでもおいしい 今日も手作りおやつをひとつ。』(朝日新聞出版)。
『ていねいな時短ごはん』(学研プラス)。

nona は本名。野に咲く菜の花の意味で、
漢字にすると野菜!(やさい!)となり、ひらがなの名前となりました。

●ブログ(読者数 2000 名突破!) http://ameblo.jp/wakuwakuwork-nona/


副代表 管理栄養士  松波苗美

女子栄養短大卒。
出版社勤務後、結婚出産、専業主婦を経て病院での管理栄養士勤務20年。
オーガニックを続けること30年。
おいしく、楽しい食事は私たちを元気にします。
身体に良い食事は私たちを健康にします。
元気で健康であれば、前向きにどんどん進めます。
いつも身体を意識し、自分の責任で自分にとって必要なものを
選びとれる人になってほしいと思っています。
シンプルなもののおいしさ、よさを 伝えていきたいと思います。
おいしいって楽しいこと。
簡単で滋養のあるお料理を心がけています。

商号 オフィスワクワクワーク
設立年月 2007年6月
提携先キッチン 川崎市中原区小杉町2-294-6 南部メゾン103号
EMAIL info@wakuwakuwork.jp
ホームページ http://wakuwakuwork.jp/
スタッフ 20名 (認定講師14名 事務局2名 その他4名)
代表 菅野のな
副代表 松波苗美 (管理栄養士)
事業内容 1・料理教室・講座の企画運営
2・個別相談(セッション・メール相談)
3・レシピ開発 コラム執筆
4・情報教材販売

豊富な知識と経験、柔軟なこころでママの「食」の悩みにお答えしています!

foodmail  foodmail01

2010年から『赤ちゃんからはじめる食育講座』『お母さんと幼児のための食育講座』
を開催し、受講生は1000名を超えました。

単に「聞いて終わり!」ではなく、それぞれのお母さんが日々の子育てに生かせるよう
お子様について振り返るワークを行いすべての受講生へ個別の相談タイムを設け
一件一件心をこめて回答させていただいております。