みんなで作って食べるっておいしすぎる!〜「未来の台所力育成!子ども料理教室〈小学生クラス〉」

「未来の台所力育成!子ども料理教室〈小学生クラス〉」2回目のレッスンを開催しました。

「みんなのルーツ〜郷土料理をつくろう!」をテーマに、神奈川県発祥のごはんを作りました。

まずは、子どもたちと作るものの確認と調理の流れを話し合います。

レッスン時間内に作って食べるために、何から進めるか、どうしたらおいしく食べられるか想像しながらみんなで考えていきます。

「これは煮るから時間かかりそう」

「味つけもするよね!」

「ごはんは最初に炊いた方がいいと思う」

などレシピを見たり、1回目の経験から次々と意見が出てきます^^

やりたいことに目を輝かせて意欲的に進めたり、順番をかわりあったり、分担したり、子どもたちの頼もしさを感じるクラス♪

「初めてでドキドキする」

「やってみたらできたよ」

という場面には、みんなで励まし褒めあう姿もありとっても素敵でした!

ごはん作りはもちろん、思いやりの気持ち、あたたかいこころも育んでいける場となっていますよ〜。

そんなぽかぽかの気持ちで作ったごはんは、今日もとってもおいしくできました♪

ご参加の皆さまありがとうございます!

完食におかわり!大人気だった今日のメニュー、ぜひご家庭でも作ってみてくださいね^^

小学生の頼もしさやさしさに感動!認定講師の須藤でした。

★小学生クラスは3回目からのご参加も承っております。

次回12/11は、「未来につなぐ行事食」をテーマにお正月ごはんを作りますよ〜!

【残3】となっておりますので、気になる方はぜひいらしてくださいね。