3個ペロリと完食しました~「伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス」ご感想

3個ペロリと完食しました~「伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス」ご感想

旬野菜について学び、毎月届くレシピで実践し続けられる。日本の伝統・行事食の意味・在り方について知識が深まり、実践できる!伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス。 行事食だけでなく旬の野菜レシピもあり、ご好評を…

最も美しい月!「中秋の名月」とは?

最も美しい月!「中秋の名月」とは?

「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」とは旧暦の8月15日に出る月のこと。 「十五夜(じゅうごや)」や、「芋名月(いもめいげつ)」とも言われます。 2021年の「中秋の名月」は9月21日(火)です。8年ぶりの満月だそう…

みたらし団子がおうちで作れると思わなかった!~つくる!食べる!感じる!『オンライン子ども料理教室~小学生クラス』開催レポート

みたらし団子がおうちで作れると思わなかった!~つくる!食べる!感じる!『オンライン子ども料理教室~小学生クラス』開催レポート

未来に繋ぐ行事食!「中秋の名月、お月見ごはん♪」をテーマに、つくる!食べる!感じる!『オンライン子ども料理教室~小学生クラス』第5回を開催しました。 今回のメニューはさつまいもおこわに豆腐白玉団子、みそ汁そしてそれぞれ好…

子どもと一緒に行事食をたのしめるようになりました!【伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス】ご感想

子どもと一緒に行事食をたのしめるようになりました!【伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス】ご感想

日本の伝統・行事食の意味・在り方について知識が深まり、実践できる!伝統を学ぶ!子どもと食べたい旬と行事食の通信クラス。 受講生の方から嬉しい感想を続々といただいていますので、その一部を紹介します! 「日本に昔から伝わる行…

「七夕」を「たなばた」と読む意味とは?

「七夕」を「たなばた」と読む意味とは?

7月7日は「たなばた」ですね。短冊に願いを込めて、皆さまも書きましたか? 有名な「七夕さま」の歌にも出てくる五色の短冊。 もともとは五色の糸を飾っていたそうですが、江戸時代になり、五色の短冊が使われるようになったのだとか…

6月なのに氷? 氷の朔日(ついたち)とは?

6月なのに氷? 氷の朔日(ついたち)とは?

旧暦の6月1日は氷の節句、氷の朔日(ついたち)と言われています。6月なのに氷?不思議な感じですよね。 旧暦と新暦には、少しずれがあります。旧暦の6月は夏の暑さを感じる頃でしょう。 古くは室町時代。暑さをしのぐため、6月1…

13歳になる子どもたちの健やかな成長を祝う・願う行事、十三参りとは?

13歳になる子どもたちの健やかな成長を祝う・願う行事、十三参りとは?

4月13日に、十三参りと呼ばれる風習があるのをご存知ですか? 今回ご紹介する「十三参り」実は代表的な行事食がありません。 子どもの成長を祝う「十三参り」の4月には旬を迎えるたけのこ。旬で縁起の良いたけのこご飯でお祝いして…

4月8日は花まつり。○○○○の誕生日です!

4月8日は花まつり。○○○○の誕生日です!

4月8日は「花まつり」。 「灌仏会(かんぶつえ)」とも言い、他にも浴仏会(よくぶつえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、竜華会(りゅうげえ)などの別名もあります。 この日は、とあるお方のお誕生日と言われているのをご存知ですか? …

ハレの日ごはんを自分で作る!「オンライン子ども料理教室~小学生クラス」開催レポート

ハレの日ごはんを自分で作る!「オンライン子ども料理教室~小学生クラス」開催レポート

「日本の行事食を知ろう!作ろう!桃の節句 ちらし寿司!」をテーマに、 つくる!食べる!感じる!【オンライン子ども料理教室~小学生クラス】2回目のレッスンを開催しました。   桃の節句にちなんだクイズから、わいわいとスター…

ひな祭りにちらし寿司・蛤のお吸い物をいただく意味とは!?

ひな祭りにちらし寿司・蛤のお吸い物をいただく意味とは!?

3月3日はひな祭り。ひな祭りは、今では女の子の健やかな成長や将来のしあわせを祈ってお祝いをする行事ですね。 ひな祭りには伝統的なお祝い料理があり、その当日か前の晩である宵節句にひな人形を愛でながらごちそうをいただきます。…

1 2