息子の「地球にやさしい食べ方は・・・」という言葉に驚きです!~未来の台所力養成!子ども料理教室<小学生クラス>ご感想

最終回のテーマは「地球のためのごはんを考えよう」

一見、難しいように感じますが、
今までのレッスンで伝えてきたことのまとめでもあり、
子ども達はそれぞれどんなことができるか話してくれました。
 
野菜の皮も丸ごと調理する。
食べられる量だけ盛り付けをする。
炊き込みごはんやみそ汁の具は、家にある材料で考える。
など
すでにできていることもたくさん!

そして、調理も包丁をたくさん使って最後まで頑張りました。

受講いただいたI様から
嬉しい感想をいただきましたのでご紹介しますね♪

オンラインレッスンを通して
親子で貴重な時間を過ごすことができました。

包丁が使えるようになった、
五味の知識を得た、
出汁をとれるようになった、
という目に見える成長にとどまらず、

日々の暮らしと地球との繋がりを感じながら
食を味わうという
とても大切な価値観を得ることができました。


正直、申込み時にはこんなに大きな経験ができるとは
全く想像していませんでした。

奇しくもコロナが食への興味を
より一層強くすることとなりました。

息子の口から「地球にやさしい食べ方は、、」
という言葉が飛び出すようになり、驚いています。

息子とともに私もレッスンを通して学んたことを
日々の暮らしに丁寧に実践し続けます。

ありがとうございます。
ぜひ「地球にやさしい食べ方」を実践してみてくださいね!

また、姉妹でご参加いただいた
宮嶋さまからも素敵な感想が届きました。

オンラインレッスという新しい形を経験し、
不安もありましたが、親子でとても勉強になりました。

姉妹で参加させていただいたので、
やっている途中でケンカもたくさんしました。

しかし、レッスンを経て行くうちに、
2人で分担することを覚え、
今日はほとんどケンカせずにできたことに成長を感じました。


また、一番大きく変わったのは食への意識です。

どれだけ野菜を無駄なく使えるように切るか、
刻むのに疲れて余らせたごぼうを
お味噌汁に入れようというアイディア、
みんなより遅れていても急がず丁寧に切ったり火を入れること。

私自身も勉強になり、買い過ぎないことや調理への工夫など
普段の食事作りにも活かすことができていると感じます。
ありがとうございました!

宮嶋さま、ありがとうございます。
これからも2人で協力して、料理をたのしんでくださいね!

ご協力いただいた保護者の皆さま、
半年間ありがとうございます。

また一緒にレッスンができるのをたのしみにしています♪

★次期は春開講予定です。
先行案内のご希望などがありましたらお気軽にお問合せくださいね。