菅野のなが代表をつとめるオーガニック料理教室で学ぶならワクワクワーク【川崎・武蔵小杉駅近く】

たねのこプロジェクト

みんなで野菜を作って育てて
種を保存する。

やさしく、多様に 
しっかりと
根をはっていこう!




小学校4年生のたねのこキッズが
デザインしたロゴ。

みんなで野菜を育てて

種を採ってみよう!

横浜市旭区にある有機農家さん「えんちゃん農場」との共同プロジェクトでもあるたねのこプロジェクト。
種植えからスタートして収穫、種取りまで。
老若男女みんなでやってみよう。
未来に残したい在来種・固定種を植えて育てます。とれたての野菜をその場でゆでていただいたり、味わったりすることも楽しみます!


たねのこ の 「こ」の意味は?

Co 色々なひとと協力して育てる。
子 我が子のように大切に育てる。
庫 たねをとって大事に保存する。

植えた種が少しづつ育っていく様子を見守って。
ごはん作って食べて畑にたのしい思い出がいっぱい♪

毎日のごはんは宝物

未来に残したい、毎日のごはん。

どこでも簡単に食べ物が手に入る現代
今たいせつにしたいこと。

ていねいに心をこめてつくった野菜、
とれたての野菜は、最高のごちそう。

毎日のごはんを大切にする一歩を踏み出すきっかけを、
たねのこプロジェクトからも届けます。


開催レポート


共同企画募集中!
たねのこプロジェクトにご興味のある、農家さん・保育園・幼稚園・学校・企業さま、
わたしたちと一緒に、野菜を育てるプロジェクトを作っていきませんか?
一緒に何かできそう!学校のカリキュラムに取り入れたい!などのご相談、
ご不明な点やご質問などございましたらお気軽にお問合せくださいね。

※事務局の返信メールの不着が増えています。 あらかじめ「info@wakuwakuwork.jp」からのメールの受信設定をお願い致します。



お問合せはこちら