FAQ

Q.食に関する資格や仕事の経験がありませんが大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

食に関する経験のない方も、
「食に携わる仕事がしたい!」「食の大切さを伝えていきたい!」という思いのもと、講座で学びを深め、認定講師になり、様々な形で活躍しています。
講座では、食に関する知識、実技はもちろん、
自分自身の内面・強みを知ることができるので、
「回数を重ねるごとに講師としての軸ができました!」などのご感想もいただいています。

Q.子どもが小さいので、最後までやりきれるか心配です。

様々なサポート制度で小さなお子さまを持つ受講生の方も最後まで学ぶことができる体制を整えておりますのでご安心ください。
子連れ受講等も可能ですので、事務局までご相談ください。(ワクワクワーク武蔵小杉本校では、1才5ヵ月までのお子さま連れ受講に限ります。)

育児以外の時間を充実したものとなるよう努力している講師が多いのも特徴です。
最初はこなせるか心配・・・・などの悩みを持っている方も多いですが、
同じ境遇の認定講師がいることで、励ましあい、「育児に忙しい今でも出来た!」「挑戦してみる!」と目標に向かい切磋琢磨しています。

Q.仕事をしながら受講できますか?

はい、受講できます。

これまで受講された方の中には、
フルタイムの仕事をしながら課題に取り組み認定講師になった方もいます。
仕事をしながら仕事とは違う世界を持つことで日々がより充実している認定講師もたくさんいます。
仕事をされている方でもそれぞれのライフワークに合わせて学ばれています。

インタビュー記事より
★須藤友美さんは夏期集中クラスを受講、仕事と両立して活動中です!


★菊地麻紀子さんは育休中に受講、育休明けも活動中です!

Q.会場となる武蔵小杉が遠いのですが、遠くても通えるのでしょうか?

はい、これまで遠方から受講された方も数多くいらっしゃいます。

実際には、茨城県や、福島県、静岡県、東京あきるの市などから通っている受講生もいます。
電車の中で読書をしたり、講座終了後に買い物や食事、芸術鑑賞などの予定などを入れて
楽しみながら通っていらっしゃる姿が印象的です。
また、「なるべくオンラインクラス」も開講しています。
座学はオンラインで受講し、実習を武蔵小杉本校にて受講することができます。
ライフスタイルに合わせて、学びを深めることができます。

★京都から受講!久保恵梨さん

★仙台から受講!南亜紀子さん

Q.オンライン受講が不安です。

説明会でも「オンライン受講が心配」という声をいただきますがご安心ください。

ワクワクワークで使用しているZOOMは、
パソコンだけでなくスマ―トフォンでも利用が可能でIDの登録なども必要ありません。
ワンクリックで実際に会っているかのように受講することができます。
どこでも受講できるので、
小さなお子さまがいらっしゃる方、時間を有効的に使いたい方におすすめです。

★お子さまが4ヵ月の時から受講!鎌田あすかさん

Q.「みんなの食の学校」の運営団体は?

みんなの食の学校「食を伝える学部」は
菅野のなが代表を務める
「オーガニック料理教室ワクワクワーク」が運営しています。

2007年設立し、 これまで延べ 4,240人が教室に参加。(2020年2月現在)
武蔵小杉で料理教室の運営や「食を伝える」講師養成、
学校や企業などで講義講演を行っています。

近年は持続可能な食へ積極的に取り組み、
「わかりやすく」「たのしく」「シンプルに」伝えることをモットーに、
食品ロスを減らす、食材を余すことなく使う方法などを発信。

持続可能な食にまつわるイベント等の開催、マルシェの総合プロデュースなど様々な角度から取り組んでいます。