【残わずか】【6月開講】食の歴史講座オンライン・近現代編

日本の歴史、風土に造詣が深い茶道師範の目黒公久さんから
食の歴史を学びませんか?

食と歴史について深く学ぶ特別編
「食の歴史講座オンライン~近現代編」を開講します!

講師を務めてくださるのは、
食の学び温故知新クラス食の在り方講座~風土編
などでゲスト講師をしてくださっている、古き日本に造詣の深い目黒公久さん。

講師・目黒公久さんプロフィール&メッセージ

自然派茶道「星窓」主宰
TAMATEBAKO代表
茶道歴23年目

専門的分野「茶道史」と「茶懐石を中心に食の歴史」、
わかりやすい独自の観点を取り入れた講義に定評がある。
2012年から西麻布にて自然派茶道「星窓」を主宰。
七人のちゃむらい企画、各種セミナーの他、
茶会プロデュースやギャラリー等を通じて、
楽しく分かりやすくも本質的で体系的な茶道文化の発信、育成につとめる。


深い知識を、誰にでもわかりやすく、ていねいに、
そしておもしろく伝えてくださる目黒さん。

これまでも縄文時代の食を学ぶ勉強会や、
茶道と日本の歴史を学ぶ勉強会などさまざまなイベントで
講師を務めていただいています。


明治大正を経て激動の昭和から平成令和へ
近現代の食を学び、未来へつなげましょう。

これまでご参加いただいた方はもちろん、
目黒さんの講座に参加したことがない!という方も大歓迎です。

以下、詳細です。

食の歴史講座オンライン~近現代編~

【講座内容】
1回目:明治大正の食の歴史I~知られざる明治の食について

明治の食の歴史はほぼ西洋諸国との対峙を意識した殖産興業化によって開けたと言ってもいい。
牛の解禁はそのまま仏教を捨て、食の輸入化は農村を捨てる方向へと舵を切ったと見ていい。
そんな中で、明治の人たちの食卓はどんな景色だったのだろうか。
夏目漱石が「どこか悲しい音がする」と書いた明治近代化の足音のもと、日本の食は激変していく。
知られざる明治の食を、歴史的資料とともに紐解きます。


2回目:明治大正の食の歴史II~大正時代の食の歴史

大正の食の歴史は、わずか15年ながら、まさにスペイン風邪と関東大震災へと向かって進んだ時計の中で、大衆文化と民主主義旋風が吹いた時代。 洋食が庶民にまで行き渡りはじめ、野菜や果物の栽培が広がっていく過渡期に、史上最大のお母さんたちの大反乱!米騒動が起こります。
いまに繋がる中央集権体制と労働者層の激突は、食の確保をめぐる問題が発端です。
これは「食」がいよいよ国家規模で管理されていく時代への警鐘でもあり、はじまりでもありました。
そんな誠に生きにくい時代、庶民や農村、子どもたちは何を食べ戦時下の日本で生き残ってきたのかにも向き合いたいと思います。


3回目:現代の食の歴史-基礎編- 

現代の食の歴史は、戦後のグローバル化と切っても切り離せないほど、その影響を受けてきました。
その一つの大きな象徴が、WTOです。
食をめぐる様々な問題の根源にあるものは何か。
今の日本が、米を捨てないとも限らないような時代の波のなかで、
食の歴史を学ぶ意味を改めて考えたいと思います。
昭和から激動の平成から令和へ。
いただきます、ご馳走様のこの国の未来を見つめます。

※内容は一部変更となる可能性があります。

【日時】
1回目:6月16日(木)
2回目:7月21日(木)
3回目:9月1日(木)

時間:21時30分~23時

★録画受講が可能です。
(当日の講義の様子を録画し、後日URLを配信致します。) 

※講義のみ講座となっていますので、調理の時間などはありません。

【講師】
自然派茶道「星窓」主宰 目黒公久さん

【開催方法】

zoomにて開催します。
お申し込み後、事務局から案内するURLよりご参加ください。

【受講費】
18,000円

※ペイパル決済も可能です。(手数料として、+4%頂戴致します。)
※材料費などは含まれておりません。

【お申込み方法】
以下のフォームよりお申込みください。

お申込みはこちらから

※録画受講希望の場合は、「質問・相談事項」欄に「録画受講希望の旨と、何回目を録画受講希望か」を記載してください。

以下注意事項と同意事項をご確認の上お申込みください。
お申込みいただいた時点で、以下の事項に同意したものとみなします。

注意事項と同意事項
皆さまに気持ちよくご受講いただくために確認していただきたいことになります。
少し固い文章ではありますが、楽しい開催のため必ずご一読ください。

● お申込み後の流れ
・事務局より、土日祝日を除く48時間以内に受付完了の連絡をし、参加仮決定となります。
・事務局より連絡後、5日以内に指定口座へ振込をお願いします。
※振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
※分割についてはご相談ください。
・振込確認後、事務局からのメール受信をもって参加確定となります。

● キャンセルポリシー
・お申込み後、ご入金前にキャンセルをご希望の方は、お席を確保しておりますので必ずメールにてご連絡ください。
・お振込み後のキャンセルに関わる返金は致しかねます。
・やむを得ず欠席となる場合は、講義内容の録画を配信させていただきます。

●その他注意事項
・講義内容は都合により変更する場合がございます。
※最小催行人数に満たない場合は、開催を中止または延期する場合が
ありますことをご了承ください。

ご不明な点やご質問などございましたらお気軽にお問合せください!

皆さまのご参加、お待ちしております!