夢だった児童館での食育講座を実現!認定講師・本間緑さん

武蔵小杉本校の講師として、
講師養成講座の実習や説明会を担当している
認定講師の本間緑さん。

また、個人の活動として
対面やオンラインで
おやつ教室や試食会、食育お話会など、
定期的にレッスン(マイプロジェクト)も開催
されています。

卵乳製品なしおやつ講師認定コース
食のお話アドバイザー養成講座を取得されてから
マイプロジェクト(通称マイプロ)としてレッスンをこつこつ継続され、

先日、開催30回を達成!
夢だったという児童館でのお話会も実現された緑さん。

いろいろな経験を経て、今のお気持ちや
受講前とのご自身の変化などをお聞きしました♪

マイプロ30回達成!今のお気持ちを聞かせてください。

10回、20回の時は全く気付かなかったので、
今回初めて、ひとつの節目を迎えられた気持ちです!

記念すべき30回目のマイプロ♪

第1章完結・第2章幕開け!
そんな気持ちで、まずはここまで積み重ねられたことが
純粋にうれしいです。

印象に残っているレッスンはありますか?

どのレッスンも一期一会でたのしいですが、
特に次の2つのレッスンは印象に残っています。

まず、全て手探りの中で開催した、初めてのレッスン。
妊婦さん&赤ちゃんママ向けお話会を開催しましたが、
感慨深かったです。
ちなみに、この時の生徒さんが今、
同じ認定講師として活躍されているんですよ♪

緑さんの右後ろにいらっしゃるのが、現在おやつ講師として活躍中の鎌田あすかさん♪

また、同じ認定講師仲間と一緒に企画したものや、
テーブル茶道の講師をしている友人とコラボイベントを行ったものなど、
自分らしい視点でレッスン計画を練り、開催できたものは
とても印象に残っています!

抹茶との相性抜群とご好評いただいたワクワクのおやつ♪

昔からの夢だったという、児童館でのお話会開催を実現されましたね。

私はもともと、
「食という立場から、多くの人の相談に乗る仕事がしたい」
という夢があります。

でも実際、食のことで悩んでいても、
自分からお話会を探して足をはこぶ勇気や余裕のある方は多くないのかも、

とも思っていたので、

児童館のような、普段から自然と行く場所で、気軽に食のお話ができれば、
より多くの、広い層のママさんの声を聴くことができるんじゃないのかな?
と考えていました。

私の住む地域の児童館や区の施設で活動できないか、
色々調べたこともありました。

児童館でのお話会はいかがでしたか?

とってもたのしかったです!!

最初は、赤ちゃんたちの大合唱(=大号泣)からのスタートだったので、
マイクを使っていても自分で自分の声がよく聞こえませんでした。

ですが、赤ちゃんともアイコンタクトを取りながら、
ママさんともたのしく、気軽に、
でも大切にしたことだけはシンプルにまっすぐに
お伝えして、
私自身の子育ての経験も添えて、
リアルなお話を届けるように意識しました

短い時間ではありましたが、皆さまうれしそうに笑ってくださり、
「常備菜やってみます!」
「わかりやすいお話しでした!」

など、ご感想もいただけて、ほっと一安心でした♪

講師養成講座受講前と今のご自身の違いはどんなところだと思いますか?

自分を信じること。
やりたいと思うなら遠慮しないこと。
自分の素を出し切ること。
自由で柔軟でいること。
人から見えないところでも、ていねいにすること。

これを心の底から理解して、やれるようになったことだと思います。

特に大きく変わったのはどんなところですか?

受講前から、食に対する想いは強かったり、
話すこと、聴くことは大好きでしたが、
それをどこか隠して、遠慮して、目立たないように、
空気を読んで生きてきた自分がいました。

それは、裏を返せば、
自分に自信がなかったり、恥ずかしい思いをしたくなくて
守りに入ってしまっていた
からなんだと思います。

でも、食を学びたい、伝えたいと思えば思うほど、
知らないことは知らないと言える勇気、
やりたいと思うことに手を挙げる勇気が、ふっと湧いてきて、

いつの間にか肩の力が抜けて、自然体でいつもたのしい自分になれたんです。

だからこそ、昔より、ありのままの自分で、目標に向かって、
自分をごまかさずにやるべきことを積み上げられるようになってきた
のかな、
と思います。

講師養成講座の学びが講師としてどんなときにいかされていると感じますか?

全てです!!

おやつの作り方、食のお話の説明やポイント解説は、
今でも講師養成講座で教わったことを忠実にお伝えし、
そのうえで、自分のアレンジを加えています。

つまり、
ワクワクの学びをまっすぐお届けすることが、
常に私に活動のベースにあります。

今では本校講師として講師養成講座受講中の皆さまの講義を担当する緑さん♪

また、直接レッスンでは言わなくても、
ワクワクワークの食を伝える意味や、
あらゆる生徒さんの気持ちを受け止めるスタンス、
レッスン後にどんな心のギフトを持ち帰っていただきたいか
、など、
常に意識しているのは講師養成講座のおかげだと思います。

講師養成講座はどんな方におすすめですか?

ワクワクワークの講師養成講座は、
受けて満足して終わるのではなく、
むしろそこから「新しい私」の幕開け!ようこそ!
と扉が開くような世界です。

ちょっと未知な、でもがんばれば手が届きそうな、
新しい世界に一歩踏み込んで、
食をライフワークにしてみたい方におすすめです♪

私のように全くの未経験の方でも大丈夫です!
やってみたい!という気持ちがあれば必ず道は開けます!

ごはんやおやつを食べて、
ああ、おいしい。しあわせ♪
そんな気持ちを人と共有したい方にもおすすめ
です。

食からしあわせを感じられることは、
実は当たり前ではなく、とても尊いことだったりします。

ワクワクワークで、自分のためにも、人のためにもなる
「食の学び」を、ぜひご一緒に深めていけたらうれしいです。

緑さん、ありがとうございます!
ひとつひとつていねいに、しっかりとした歩みで経験を積んでいる緑さん。

これからますます活躍の場が広げていく姿を、
たのしみにしています!