認定講師インタビュー

オンライン、遠方、子育て&仕事との両立の不安を乗り越えて。認定講師・高野花さん

仕事をしながら、
オーガニック滋養ごはん講師認定コース
赤ちゃんママ向け食のお話講師を取得され、

現在は食のお話アドバイザー養成講座を受講中の高野花さん。

受講前は、「オンラインのことや、育児、仕事との両立について
不安を感じていた」とのこと。


そんな花さんに、受講の決め手となったことや、
受講後のご自身の変化などをお聞きしました♪

講師養成講座を受講しようと思った決め手は何ですか?

去年の6月に喜多方で開かれた
(ワクワクワーク代表)菅野のなさんのお話会に参加し、
自分自身の食に対する意識が変わり
体と心がとても良い方向に変われました

そうしたら、暮らしまでがとても活き活きと、
楽しいものに変わりました

この経験を、多くの方に体験して頂きたい、
そのお手伝いがしたい
と思ったことです。

説明会に参加する前に気になっていたことや不安だったことはありますか?

zoomというオンラインアプリを使ったことがなかったので、
きちんと接続できるか不安でした。
また、オンライン上でやりとりをすることが苦手で
とても緊張しました。

子どもを寝かしつけてから時間通りに参加できるか、

1歳児の子ども含め、3人の子育て中だったことや、
日中は仕事をしているため、
講座や課題提出について行けるか、

子ども達と寝落ちせずに、
起きられる体力が確保できるかなどが心配でした。


また、仙台市に住んでいるため
実習のために神奈川まで通うことにも、
子ども達の預け先や金銭面の不安
がありました。

オンライン受講はいかがでしたか?

最初は緊張したオンライン受講でしたが、慣れればとても快適でした。

オンライン講座はどんな人におすすめですか?

私のように、地方に住んでいる人や、
育児や仕事で細切れにしか時間が確保出来ない人に
最適だと思います。

受講中に印象に残っている出来事や言葉はありますか?

毎回の講座1回1回が、すべてとても印象に残っていますが、
オーガニック滋養ごはん講師認定コースの最終回に、
武蔵小杉のお出かけキッチンで、
受講仲間と先輩講師、創業者の苗美さん、代表のなさんの前で
プレレッスンをしたこと

とても緊張しましたが、
その時にいただいたアドバイスは私の宝物です。

ワクワクワークとのつながりを感じるのはどんな時ですか?

定期的に開催されている認定講師ミーティングや、
Facebookでの「認定講師週報」、
Instagramで認定講師仲間との繋がりが密にあり、
どの方ともずっと以前からの仲間のように感じています。

物理的な距離は離れていますが、
気持ちの温かさはいつも感じています

受講してから変化を感じること、良かったことはありますか?

第一に、滋養ごはんを毎日作り続けたことで、
自分自身の体調がとても良好に保たれています


今まで、自分は体力がないと思っていましたが、
食のあり方を変えるだけで、
体調や体質がこれほどまでに改善されるなんて
と驚いています。

また、毎日のごはん作りがとても楽しくなりました

これからやってみたいことを教えてください!

私は本業が助産師なので、食に関するお話会を開いて、
妊娠中や小さなお子さんをお持ちのお母さんが、
少しでも笑顔で暮らせるように、
お手伝いができたら幸せだなぁと思っています。


花さん、ありがとうございます!
お仕事をしながらも、前向きに学びを深めている花さん。

先日、代表菅野のなとのお話会もオンラインで開催されました。

素敵な目標に向かって、これからどんどん活躍される姿を
楽しみにしています♪

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

タグ

無料説明会お申込みはこちら
ページトップ