一歩踏み出して新しい自分に出会いたかった!〜認定講師・幸保智子さん

子育てが落ち着き「次は自分のために何か新しいことを始めたい!」という思いから、講師養成講座を受講してくださる方もいらっしゃいます。

千葉県から受講され、お話アドバイザー養成講座オーガニック滋養ごはんコース の認定講師となった幸保智子さんもそのひとり。

さいたま校(TOROto コスモスクエア6階・JR土呂駅)で開催された「食と心のバランス講座」の1期にも参加され、同校のクリスマス会では幹事として盛り上げてくださいました。

さいたま校でのクリスマス会

受講を決めるまでにたくさん悩んだという智子さんに、決心したきっかけ、受講後の変化などを伺いました。

講師養成講座を知ったきっかけを教えてください 。

子育てから少し解放され自分の時間が持てるようになってきたので、好きな食に関わる情報を探していたところ、SNSで偶然出会いました。

「あ!楽しそう!」皆さんのイキイキとした笑顔に、一瞬で引き込まれてしまいました。

説明会に参加しようと思った理由を教えてください。

子育てが落ち着いてきた頃から、「自分自身のために何か新しいことを始めたい」という思いが日に日に大きくなってきていました。
そんな時にワクワクワークを目にして、私のやりたいことってこれかも!と感じました。

教室の理念である「毎日のごはんから私のしあわせを見つける」。
それは日々の食事を大切にしてきた私にとって、とても共感できる内容でしたし、飾らない毎日の食事のことならできそうだ
と思い、説明会への参加を決めました。

講師養成講座の受講に踏み出せた理由を教えてください。

「一歩踏み出して新しい自分に出会いたかった!」というのが一番の理由だったと思います。

好きなことにチャレンジし、今以上にこれからをもっと楽しんでいきたい!
それがワクワクワークでならできそうだと感じたからです。

受講前に不安だったことはありますか?またそれは受講後どうなりましたか?

やりたいけどやっていいのか、そこは本当に悩みました。
学んだ後のビジョンがハッキリとしていない段階だったので、そんな状況で始めてもいいのかという不安がずっとありました。

でも、「前に進まないと何も変わらないし変われない!今やらなければ後悔する!」という気持ちの方がやらない選択より勝っていたので、自分の気持ちに正直に一歩踏み出すことに決めました。

初回の講座を終えたとき、「やっぱりやってよかった!チャレンジする選択をして本当に良かった!」と心の底から思ったことを覚えています。

鎌倉本校で参加されたごはん実習後の集合写真

講師養成講座を受講してよかったことは何ですか?

まず、 やりたいことを学んでいる充実感で日々の暮らしにメリハリができ、 食生活や時間をより大切にするようになりました。

また、私たちの体は食べ物でできているという事を再認識できたことはとても大きく、改めて食を今までより深く考えるようになりました。受講を通して食材を選ぶ目線が変化したことで、ふだん使う食材や買い物をする場所が大きく変わり、今まで以上に旬を意識するようになりました。
新たな発見が多く、毎日がとても楽しいです。

そして、一歩踏み出さなければ出会えなかった方々と繋がれたこと。
世代は違っても、共通の思いを持って集まった仲間とは自然と会話も弾みます。
この先もずっと繋がれることが嬉しく、財産だと思います。

一緒に学んだ同期メンバーの皆さま

ワクワクワークの好きなところを教えてください!

アットホームで皆さんがいつも笑顔で前向き!
また、個々を大切にしてくださり、「あなたはあなたのままでいい」と認めてくれるところ。

講師養成講座はどんな方におすすめだと思いますか?

食に興味のある方、食に苦手意識のある方、一歩踏み出したい方、食事からしあわせを感じたい方におすすめです!

食のことだけでなく自分と向き合うことも多く、物の見方が変わり、生活の仕方が変化し、毎日が楽しくなると思います。

これからやってみたいことや今後の思いを教えてください。

食の大切さ・楽しさを多くの方に伝えていきたいです。

食というと何か難しさを感じてしまう方が多いと思いますが、「簡単で美味しくて楽しいもの」であり、それは誰でもどこからでもできるということ事を自分らしく届けたいです。

そしてたくさんの人に、毎日の食を楽しんでもらいたいと思っています。

食と心のバランス講座(さいたま校)最終日での集合写真

智子さん、インタビューご回答ありがとうございました。
これからのご活躍楽しみにしています♪