不安や迷いの先に、想像以上の学びと出会いがありました。~認定講師・岡田有希さん

大阪府からオンラインで受講し、 オーガニック滋養ごはんコースの認定講師になった岡田有希さん。

先日は、 大阪府から鎌倉本校に来てくださり、初開催された同期会に参加されました!

同期メンバーとの集合写真

そんな有希さんに説明会に参加したきっかけや受講中のこと、
これからのことについてなどお聞きしました。

講師養成講座を知ったきっかけ、説明会に参加しようと思った理由を教えてください。

Instagramからホームページを見て、ワクワクワークの講師養成講座を知りました。
京都校で初めて開講されるという案内があり、「今しかないかも。一度話を聞いてみよう!」という思いで説明会に申し込みました。

受講に踏み出せたのはどうしてですか?

子どもと一緒に参加したオンライン説明会で、「やっぱりステキ!聞いてよかった!」と夢が膨んだものの、1回では決められませんでした。

「受講したい気持ちはあるけど不安。でもどこに不安を感じているのか分からない。」説明会の担当の方にそのままの気持ちを伝えて、もう一度話す機会をいただきました。

2回目の個別相談の際、担当の方が「悩みますよね」と真剣に話を聞いてくれて、私にとって良い方法を一緒に考えてくれました。

もう一度お話している間に安心できたので、家族にも相談し、やりたい気持ちを大切に一歩踏み出すことができました

受講前に不安だったことはありますか?

具体的にやりたいことが決まっていないのに受講して大丈夫だろうか‥、
子どもが2歳なのにやりきれるだろうか
・・・」
とにかく不安だらけでした。

やりたいことが決まってない点については、
受講していろいろな人の話を聞く中で、
「今すぐ決まっていなくても、歩み続けながらいろんな扉をあけていけばいいんだ!」と思うことができました。

受講してからも悩んだのは、子育てと学びの両立のこと。

「子どもとの時間は大切にしたいけど、
もっと学びたいと思えた自分自身の気持ちも大切にしたい・・・。
このままだと、この先やりたいと思っても足が止まりそう。」

子どもの体調不良に自分の疲れもたまってしまった時、
思い切って相談しました。

すると、相談した担当の方が他の先輩講師の方々に
経験談やアドバイスを聞いてくださって、
「皆さん同じように悩んでいたんですよ」と教えてくれたんです。

そんな対応に、もう愛がひしひしと、そしてたっぷり伝わってきて。

食を学ぶ場ではあるけれど、
それ以外のことも自分のことのように考えて
包みこんでくれる講師の皆さんが本当にステキで、
自分の気持ちを素直に伝えてよかったなと思えました。

その後、アドバイスを参考に子育てと学びもうまく両立できるようになってきて、今は安心して自分の学びができています。

先日プレレッスンの練習をする私を見ながら、
子どもが真似をして遊んでいました。

「私、きっと楽しい表情しているんだな」と感じて、
受講してよかったなと改めて思えた瞬間でした。

受講してよかったことは?

素材選びを大切にすることで、こんなにもごはんがおいしくなると知れたこと。
食を通した自分や家族の変化も楽しいです。

また、ステキな同期のみなさんとのつながりができたこと。
一緒にがんばりたいと思える仲間に出会えたこと。

多様で多世代な講師のみなさんと出会い
いろいろな考えを知る中で、「ねばならない」はなくて、
私はもっと自由であっていいんだと思えたこと。

京都で初開催された「食と心のバランス講座」にも、
このタイミングで受講したから参加することができました。

「やりたい!!」という気持ちに素直になって動いてよかったです。

京都で初開催された「食と心のバランス講座」にて

遠方に住んでいても認定講師として続けられる理由は?

オンラインでも距離を感じず、近くにいる感じがしています。
温かな人の集まり、困ったときに相談できる環境、学びを深めていける講座があるからだと思います。

ワクワクワークの好きなところを教えてください!

とにかくみなさんが温かいところ。

「おいしいね」を一緒に感じられる多世代の人がいるところ。

どんな私でも受け止めてくれるところ。笑顔、時には涙があるところ。
ステキな講師がいるところ。
いろいろなことに真剣で、学びをやめない人達がいるところ。

もう好きで溢れています。

講師養成講座はどんな方におすすめだと思いますか?

食に興味がある方はもちろん、食に対して悩んでいる方、子どもが小さくても学びを始めたい方、毎日のごはんからしあわせを見つけたい方に受講して欲しいです。

今想像している以上に、ステキな日々や出会いが待っていると思います。

京都校で鎌倉本校のメンバーと

これからやってみたいことを教えてください。

前職での経験を活かして、「食と子どもを結びつけることをしたい!」と思い講師になったので、学んだことを子どもたちに自分の言葉で伝えられるように、食のことをいろんな角度で深めていきたいです。

まずは家庭から。そしていつか伝える側になれるように。

また、母親である私が真剣に楽しく学んでいる姿を見た子どもが、将来やりたいことに夢中になってくれて、一緒に成長できたらうれしいなと思っています。

有希さん、ありがとうございます!

先日は京都校での実習のアシスタントデビューもされた有希さん。


今後のご活躍楽しみにしております♪