常備菜の概念が変わりました!「子どもと食べたい常備菜 入門通信クラス」ご感想

ご自宅で
「時短・かんたん」と「滋養たっぷり」を両立する秘訣を学び、
毎日の食事づくりのお悩みが解消できる
「子どもと食べたい常備菜 入門通信クラス」


受講中のまりこさまから
嬉しいご感想をいただきましたので紹介します。


ワクワクワークと出会うまで、
常備菜とは週末に何時間もかけて何品も作るもの
と思っていました。

常備菜があるとごはん作りがラクになるとは思いつつ
ハードルが高いものでした。

ワクワクワークの提案してくれる常備菜は
本当にかんたんシンプル!
常備菜の概念が変わりました!

今回は、ごぼうの柔らか煮と蒸したさつまいもを作りました。
固くて、子どもは食べくれなかった「ごぼう」
「柔らか煮」にすると
「あれ?ごぼう?」というくらい柔らかく食べやすい!
しかもほっくり美味しい!

小さく切って蒸して里芋と混ぜて焼いて、
離乳食完了期の下の子も一緒に食べることが出来ました。

蒸したさつまいもは、我が家の定番!
好き嫌いの多い3歳の娘も大好き!
ほぼ毎日蒸して作っています。

今までレンジで作っていましたが、
蒸して作るようになってからはレンジに戻れなくなりました。

平日でも無理せず作れ、毎日の食事作りも助けられています。
食材についての知識も身につき、展開レシピも参考になります。


まりこさま、素敵な感想をありがとうございます。
展開レシピも楽しんでいただけているようでうれしいです!

ぜひこれからも毎日のごはん作りにお役立てくださいね♪

★通信クラス人気No1!
子どもと食べたい常備菜入門[秋冬編]通信クラス。

常備菜づくりのテクニックを学び、

今よりも効率よく食をたのしみましょう!

★毎日のごはん作りを応援!お得なスターターセットはこちらです。