横田農場で枝豆刈りとおにぎりキャラバン!~「食農めぐるオーガニックプロジェクト」レポート

埼玉県小川町の横田農場さんとのコラボ企画、
「横田農場×ワクワクワーク 食農めぐるオーガニックプロジェクト」。

先日は枝豆刈りを体験し、枝豆ごはんとお味噌汁作りをしてきました♪
その時の様子を、認定講師の宮本友子がレポートします!

まずは、枝豆刈り!
「トラクター」に乗り、枝豆の畑まで連れて行ってもらいました。
みんなで大興奮、童心に帰ったように、はしゃいでしまいました♪

雄大な畑に感動!
枝豆刈りの方法を教えていただき、みんなで刈り取り開始。

ハサミの入れ方、茎の倒し方、力を入れなくてもスッと切れて面白い!!
枝豆を根から抜いて「根粒」を見せていただきました。
根粒菌(こんりゅうきん)はマメ科植物の根に根粒を形成しているそうです。

根粒菌の中はピンク色で、菌が生きている証拠!
大地と枝豆の共生関係を体感できました。

農場に戻り、火起こしからスタート!
みんなであれこれ模索しながらやってみる。
燃えそうな薪を入れてみたり、空気を入れるために吹いてみたり、
なかなか火がつかない。

優しく見守ってくださっていた横田さんに火起こしの方法を
教えていただきました!
普段、当たり前にできている調理ですが、
火を起こせないと、ごはんを作ることができないんですね

いよいよ調理スタートです。
刈った枝豆を洗ったり、みんなでテキパキ準備!

大きな釜では、刈った枝豆を枝のまま煮て、
枝豆ごはんの釜は、浸水しておいたお米の上に「さや」ごと入れて、
お味噌汁には、横田農場さんのお野菜たっぷり入れて、
火加減を気にしながら、火は通ったかな?味はどうかな?

普段とちがう緊張感があり、ワクワクたのしい

枝豆ごはんの蓋を開けた瞬間、湯気がふわっと上がり、
綺麗な緑色の枝豆とごはん!


みんなで熱い釜の中に手を入れて、
「さや」から豆を取り出す作業もワイワイたのしい♪

もう1グループ来られていた方たちも、
一緒に枝豆ごはんで「おにぎり」を作りましょう!ということになり、
「おにぎりキャラバン」スタート!

みなさん、楽しそうにそれぞれが自分のおにぎり握っていました。
農場でも「おにぎりキャラバン」!
どこでもたのしくみんなでワイワイできる、本当におにぎりって素敵です。

枝豆ごはんは、甘くて美味しく塩加減も絶妙で、
「さや」ごと一緒に炊くことで、旨味がたっぷり!

お味噌汁は、横田農場さんのお野菜と自家製お味噌で栄養たっぷりで、
かぼちゃの甘さと里芋のふわっとやわらかい食感に感動!
大きな釜で茹でた枝豆は、ホクホクして美味しくて、

枝ごと持って食べるという初めての体験も♪
みんなで美味しいものを食べ、笑顔あふれる幸せな時間でした♡

最後に、自分たちで刈り取りした枝豆をお土産にいただき、
野菜も購入させていただきました!

自然の中から得られたものを循環させている有機農業、
私たちも循環の一つであることを体感することができました。

横田農場の皆さま、貴重な体験をありがとうございます!

そして、参加された皆さまお疲れ様でした。
それぞれ沢山のことを体感することができたのではないでしょうか?

次回は12月4日(土)大豆刈りです。
ぜひ自然の恵みをいただく体験にお越しください!

皆さまのご参加をお待ちしております!
次回のご案内はこちら

自然の雄大さとごはんのおいしさに感動した、認定講師の宮本でした!