多世代で叶える。好きな仕事を一生続けていく♪ワクワクワークの働き方改革!

私たちの料理教室も少し前に比べると大きくなってきていて、
関わる認定講師スタッフも20人を超えてきました。

小さな子どもを持つ30代、小学生ママ40代から、
子育てがひと段落していたり、孫がいる50代、
60代の創業者である私の母まで、多世代な構成になっています。

みんな仕事だけでなく、家庭もプライベートも大事にしながら働いています。

武蔵小杉本校のレッスンは提携キッチンで行われていますが、
それ以外の事務や運営はリモートワークを中心としていて

キッチンで会議などを行う場合もありますが、
自宅で作業ということも多いです。

リモートワークというと何か自由そうですが、

家事とのバランスが難しかったり、
仕事がのってきて楽しすぎて深夜まで働いてしまったり・・・
色々難しいこともあります。

家庭の事情も様々。小さな子どもの育児だけではなく、
引っ越しや受験、介護はもちろん、ペットのこと、
それぞれに大切にしたいことがあり、時にバランスが変わります。

子どもが家にいながら仕事することはできるのか?
リモートワークをしながらチームワークを育むには何に気を付けたらいいか。

プライベートで少し疲れてしまったり、
何かで休んでも戻れるような環境を作りたい。

何より、私たちにとって課題だったのは・・・・

好きすぎる仕事、楽しすぎる仕事で無理をしすぎないこと!!

なんといってもここだったのです。笑

実はついつい楽しすぎて無理をしてしまいがちなところがありました。
プライベートが大変なときにこうなってしまっては本当に大変。

ここをもっと改良して生産性をあげていこう!
そう心に誓った私たちチームは働き方改革をすることにしました。

その内容と経過について綴っていけたらと思っています。

「毎日のごはんから私のしあわせを見つける。」をテーマに
全国で料理教室や食育講座、講義、出前授業をしている私たちですが、

働き方でも「私のしあわせな働き方×楽しすぎるチームワーク」で
長く続く女の一生を楽しみたい!笑

たのしくやっていきたいねとなり、
取り組んでいくことにしました。

まずは現状把握!!ここからはじまります。
また書いていきますね。

代表の菅野のなでした!