米粉でここまでおいしく作れるとは!「米粉のある暮らし」レッスンレポート

『米粉のある暮らし』最終回のレッスンを行いました。

3回のレッスンを通して、米粉を身近に
感じていただくために色々な調理法でお伝えしました。

今回はオーブンを使わず、蒸す、茹でる、焼く、揚げる
の盛りだくさんなメニューです。

調理の仕方により、食感が変わり楽しいですね。

皆さんで、おやき・すいとんの生地を作り、
実際に生地感を確かめながらワイワイ行いました♪

オーブンを使わないことで、非常時にも作ることができます。
非常時に食べ慣れないものを用意するより、
普段食べているもの、ストックしやすいものは何かもお伝えしました。

米粉は小さいお子さまから、ご年配の方まで幅広く使っていただける食材になりますね。

ご参加の皆さまから嬉しい感想をいただきましたので
その一部を紹介させていただきます。

・「蒸しパン、おやきは特に感動しました。
 具材を変えてバリエーション豊かに作ってみたいです」

・「米粉でこんなに美味しくできるとは驚きです!」

・「米粉の幅が広がりました。」


・「すべて家にある身近な材料で作れるので、家に帰ったら

 すぐに作りたいです」

・「今までのレシピを家で作って家族に好評です!」


・「お米と味噌を常備すれば無駄なものを買う必要がないということを

 学びました」

・「本当に有意義な3回のレッスンでした。家でもどんどん米粉を
 取り入れていきたいです」


・「米粉と薄力粉の比較がわかりやすくまとまっていて

 理解しやすかったです」

・「非常食としての米粉のアイデアがとても良かったです。」

 

・「3回を通してすべてが発見と感動があり、レシピも今日から
 使えるものばかり!本当に本当に楽しく勉強になりました。」

「おいしい!」の声をたくさんいただき、
スタッフ一同とても嬉しく思っております。

ご参加いただいた皆さまありがとうございます!

日本でずっと食べられているお米を、この先も残していきたいですね。