宮城県のおくずかけ・禅のこころを受け継いで~「郷土料理・行事食オンライン」開催レポート

「大切に繋ごう!郷土料理・行事食オンライン」
宮城県のおくずかけ編を開催しました。



今回は特別ゲストとして仙台市在住の
「NPO法人 おりざの家」を運営している
佐藤宏美さんにお越しいただき
おくずかけが禅のお寺発祥という歴史的な背景や、
佐藤さんがどのような思いで伝え、
作り続けていらっしゃるか
貴重なお話を伺いました。

「土地で育まれてきたものを繋いでいくには実践が何よりも大切」
「次の世代には生き方、背中で伝えることです」
とのお話に、私たちの思いも再確認できた時間でした!

「実家から出て今は家に仏壇がない」という方には、
「仏壇がなくてもお盆になったらご先祖さまを思う気持ちを
家族で話すことで受け継がれますよ」と温かいお言葉も。

実習では固さが違う野菜を
同時に煮えるようにする切り方や、
野菜を使い切るコツ、野菜の丁寧な炒め方、
汁をきれいに仕上げる煮方をお伝えしました。



みなさん丁寧に野菜と向き合って作りましたよ♪

ご参加いただいたR・Iさまより
素敵な感想をいただきましたので
その一部をご紹介します!

思うように旅できない今こそ、
郷土料理を学び、作り、
味わう楽しみがある
と思いました。

参加前は、料理を作るだけかと思いましたが、
おくずかけにまつわるお話を伺えて勉強になりました

なす、いんげんなど夏の野菜を使いましたが、
トロミのあるお汁なので
寒い季節にも美味しくいただけそうですね。
秋・冬の野菜を使ってぜひ作ってみたいです。

オンラインでの料理教室、初めてで不安でしたが、
先生がよくお声をかけてくださったので
安心して参加できました。

楽しい時間をありがとうございました。

R・Iさま、初めての
オンライン料理教室にご参加いただき
ありがとうございます!
お料理だけで終わらないのが
ワクワクワークのオンライン料理教室です♪

また、ご参加いただいた皆さまからは、


「ゆったりと、幸せな時間でした。」
「郷土料理の懐かしい感じと温かさが、溢れていました!」
「出汁としょうゆと塩だけでこんなにうま味が出るんですね!」
「子どもたちをみていてくれた
 おじいちゃんおばあちゃんにもごちそうします」


など、嬉しいご感想をいただきました。

おくずかけの具は季節の野菜なんでも大丈夫♪
ぜひご家庭でも楽しんで作って見てくださいね!

ご参加の皆さま、佐藤宏美さん、
本当にありがとうございます。



次回【9/19㈯開催 大切に繋ごう!郷土料理・行事食オンライン】は
ワクワク流おはぎ編です♪

【残3】大切に繋ごう!郷土料理・行事食オンライン

ご好評につき、【残3】となっていますので
参加ご希望の方はお早めにお申込みくださいね。

お彼岸に合わせて、一緒におはぎをつくりませんか。