食のたのしさを届ける講師が続々!~認定講師の活動紹介2020♪

ワクワクワークでは、本校でのレッスンだけでなく
全国各地の認定講師が
食のたのしさを届ける活動をしています。


そこで、昨年の皆さまのそれぞれの活動の振り返りから
その一部をダイジェストでご紹介します!


認定講師リーダーの本間緑さんは
昨年18回のレッスンを開催!

「『食という立場から、多くの人の相談に乗る仕事がしたい
という夢がかなっています!」


合計20回、延べ127名の生徒さんに
卵乳製品なしおやつ教室を開催した鎌田あすかさん。

「自粛期間になり、ストレスで食べられなくなってしまったお子さまが
レッスンで作ったおやつは食べることが出来たこと、
また、これがきっかけで食事ができるようになったとお伺いして、
本当に開催してよかったなと感じました。


大阪で活動する小林歌苗さんは、
12回のおやつ教室や食のお話会を開催。

「参加された方々が熱心に話を聞いて下さり、
嬉しい感想をいただけた全ての回が印象的です。
2回、3回と続けて参加下さった方がいることはとても励みになりました。」

東京都昭島市を中心に活動中の二村千代さん。

自宅や市の調理室、助産院などで
オーガニック滋養ごはん教室、おやつ教室、食のお話会などを開催。
「食の大切さを知りたい方はまだまだいらっしゃるので、
1回1回の開催を大切にしたいと思います。」


埼玉や大阪で食のお話会を開催した橘木さゆりさん。
「自分を労ることが大事であると実感したという感想をいただけたこと、
食生活の見直しをするきっかけとなれたことが嬉しかったです。」

マルシェの開催や職場の方におやつレッスンを開催した太田妙子さん。
初対面の方同士が笑い合ってお話する光景とその空気感を感じられたことがとてもしあわせな気持ちになりました!

また今年は
オンラインを使ってレッスンを開催した認定講師も多数!

普段のお仕事と並行して活動中の須藤友美さんは
保育園のクラス親睦会でおにぎりワークショップを開催。

「おにぎりは食の意識を変えられるきっかけになる!と
無限の可能性を感じます。
目的や目標を達成した時の喜びはたまらなかったです!


「素手で握るのは初めてな方や、
ごはんをたくさん食べることができ、
しかも、おいしく楽しかった!という声が多かったです。」(今井奈津子さん)


おやつを作っている最中に生徒さんから
「たのしいー」と言ってもらえたことが嬉しかった
です。」(大西くみさん)

卵乳製品を使わないおやつ作りがはじめてという方も、
たのしかった!おいしかった!という声をいただけました!

(竹田晶子さん)

作る時間をたのしめるように、お子さんとのやりとりも大切に、親子で作るときのポイントもお伝えしました♪」(井上理恵さん)


ごはん、おやつ、食のお話、おにぎり、親子レッスンなど
いろいろな形で食のたのしさを届けている認定講師の皆さま。

それぞれの活動を進める以外にも
本校のレッスンを担当したり、
食のプロジェクトを一緒に進めたり、

取得して終わりでない、
取得してからもっとたのしくなる!活動をしています。

今後も活動の様子を紹介していきますので
たのしみにしていてくださいね♪

★あなたも食のたのしさを届けていきませんか?
無料説明会でお待ちしております!