味噌と醤油のルーツ!発酵調味料ひしおづくり~「発酵手しごと講座~こだわり材料で手づくりする毎日の調味料」開催レポート

3ヵ月連続開催「発酵手しごと講座」
最終回となる3月は、
醤(ひしお)という発酵調味料を仕込みました。

市販品ではあまり見かけることのないこの調味料。

醤油や味噌のルーツとも言われていて、
いつもの料理に少し加えるだけで、
味がビシッと決まる優れものです。

醤の仕込みと共に、甘酒についてもお話しました。

4種類の甘酒の味比べや、
ご家庭での手軽な作り方をご紹介し、
栄養や歴史について、深くたのしく学びました。

「甘酒が苦手だったけれど、好きになりました!」
という声も♪

ご参加いただいた皆さまからは
醤も甘酒も調味料として万能に使えることを知れて、今後、食卓で活躍しそうです。
かんたんで、手の常在菌に反応しているのが目に見えるのもたのしかったです
ランチがおいしくて、実際に味わうことができるのもうれしいです。
など、嬉しい感想をいただきました。

皆さま、ありがとうございます!

醤は仕込んでから2週間程度でできあがり!
毎日のごはんづくりにたくさん活用してくださいね♪

★ワクワクワークでは、行事や伝統食について学べるクラスを開催しています。
<2021年3月開講>【大切に繋ごう!行事食・季節の手しごとオンライン】は、
お彼岸のぼたもち。
こちらの講座は単発受講・録画受講も可能です♪

★現在募集中の講座はこちらです
ぜひご覧くださいね^^