料理を通してシンプルな豊かさに気づく場所。

たくさん展開している私たちの活動の目的は4つ。
先日それを言葉にすることができました。言葉の誕生についての詳細はこちらをご覧ください。

今日はその中の2つ目。料理を通してシンプルな豊かさに気づく場所。こちらについて書いていきたいと思います。

料理を通してシンプルな豊かさに気づく場所とは?

レッスンを行う全ての場についてそう在りたいと思っています。
オンラインも鎌倉本校も。もちろん武蔵小杉校も、これまでもこれからも全部。

私たちがお届けしているレッスンは全て「我が家の定番メニュー」になったら嬉しい、毎日食べて安心で滋養あるごはんやおやつです。

毎日のごはんは華やかなバリエーションを展開しなくてもいい。


毎日のごはんは、体も心もほっとするものであってほしい。

それは難しいものではなくて、むしろ簡単にシンプルにできる。
その結果、忙しくても続けていける持続可能な形になるとも言えます。

野菜をおいしくたっぷり。
旬をいただこう。

自然の流れに沿うこと、これも難しさはなくシンプル。

体が本当に食べたいものを食べること。
本当にしたいことをすることにも繋がっていますね。

調味料も厳選したものを少量で。丁寧に、素材の味をそのまま味わうことを大切にしています。

心も体もほっとするごはんを食べていると気持ちが楽になる。
そして大切なことをもっと大切にできる。

ごはんをおいしく食べて、元気に生きる。
「人間」としてシンプルなことでもありますね。

田舎も畑もどんどん遠くなった今、本当に大切にしたい原点であると感じます。


自分の糧になるものを自分のために選び、
たのしく自在に生きること。

レシピを習って終わりでない料理教室をオンラインでもリアルでも
ずっとずっと伝えていく。その先の豊かさをつくっていく料理教室でありたいと思っています。

今どんな状況であっても一歩ずつよくなることを無理なくシンプルに。
シンプルは本当に自分を豊かにしてくれます。


オーガニック料理教室というと厳しさを想像される方もいらっしゃるようですが、怒りません!笑

囚われなくもっと自由にたのしく生きてほしいから。

みなさまにとってほっとできる食の実家を目指して、
料理を通してシンプルな豊かさに気づく場所であり続けたいと思います。

ぜひいらして下さいね。お待ちしています♪

代表の菅野のなでした!