個性豊かな押し寿司の出来上がり!~「未来の台所力育成!子ども料理教室~小学生クラス」開催レポート

“ごはん作り”という体験を通して、
お子さまの豊かな感性と五感を育む
未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>を開催しました!

今回は「先人たちの偶然の産物!?発酵食と保存食」をテーマに
切り干し大根を使った「押し寿司」を作りました。

きゅうりはていねいに薄い輪切り
飾りのにんじんとスナップエンドウは
それぞれ好きな形に。



具材を順番にお茶碗の中で重ねて
ひっくり返すと
「上手にできた!」とみんな満面の笑顔です^^



仕上げの飾りつけをして
たのしさと個性あふれる押し寿司のできあがり♪
発想の豊かさに講師も感動でした!



「食べるのがもったいない!」
「切り干し大根おいしい!」
「もっと食べたい!家で作る♪」
など、うれしい声が聞こえてきましたよ。

ごはんの後は
体にいい菌のこと
食べものを無駄にしないための昔の人の知恵について
クイズ形式でたのしく学びました。
 
昔から大切に伝えられていることに意味があること
子どもたちの心に残っていったらうれしいです。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。
次回もたのしみにしていてくださいね!


★【次期は鎌倉本校にて開講!】お子さまの「やってみたい!」を大切に
自分で選択し、考える力を育てます♪

皆さまのご参加、スタッフ一同お待ちしています!^^