すべてのひとに食のしあわせを。~会社設立のお知らせ

いつもブログを読んでくださっているみなさま、教室にお越しくださっているみなさま、応援して下さるみなさま、日ごろからお世話になっているみなさま、認定講師のみなさまに本日はお知らせがあります。

2022年2月22日私たちは会社を設立いたしました。


2007年6月にオーガニック料理教室ワクワクワークを設立し、食と食育に注ぎ込むこと早16年目となり、大きな節目を迎えることとなりました。

母とふたりではじめた料理教室。伝えたいことが伝わるまで、続けていく思いではじめましたが、スタッフも20名を越え、認定講師も150名を越え、受講生も述べ10,000人を越え、大きな会社さまからご依頼いただくまでになりました。

ここまで関わって下さった全ての方にたくさん支えていただき、一緒に作っていっていただいた結果の今だと思います。おかげさまで、ここまで来ることができました。改めましてありがとうございます。

会社名は「株式会社ごはんのこと」といいます。

(オーガニック料理教室ワクワクワークの名称は変わらず、株式会社ごはんのことが運営している教室という形になります。)

教室では「毎日のごはんから私のしあわせを見つける。」を理念としていますが、

株式会社ごはんのことの理念は、
「すべてのひとに食のしあわせを。」

こちらになります。私たちがこれから何を届けて伝えていきたいか。
そんな思いを込めて理念としました。

「食」は生活と密着していて、様々な社会課題とも繋がっています。

外食・即食が進み、食事の簡易化や、孤食、早食い、ながら食い・・・。

郷土料理や伝統食、家庭の味の引継ぎも途絶えつつある一方、
食べ残しや作りすぎ、家庭からも事業からも生まれる食品ロスなど
食をめぐる環境の変化や問題は本当に数えきれないほどたくさんあります。

「食べる」という根源的で大切なことがないがしろになり、
心と体が共に健康であるということの実感が難しくなってしまっているのではないでしょうか。

本当にたくさんの食に関する課題があります。


私たちは現代に合った形で食における社会課題の解決に貢献します。

おいしいくしあわせな体感がよりよい生活、社会、地球に繋がっていく。

地球の裏側も含めたすべてのひとに食のしあわせを届けること。
そして消えてほしくないものを守っていく。

新しい理念の元、また新たな船出となりますが、これまで以上に食と食育に取り組み、おいしくたのしくワイワイと食から社会に貢献するべく進んでいけたらと思っています。

みなさま今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表の菅野のなでした。