素手で握るおにぎりはふっくら柔らかでした!~「おにぎりキャラバンオンライン」開催レポート

夏休みのおにぎりキャラバン、子どもも含めてたくさんの方が参加してくれました♪

自分の手でふんわり握ったおにぎりに、
「いつもよりふっくらおいしいおにぎりができました。」
「いつもはラップを使っていましたが、素手でつくるとご飯の握り加減がよくわかって美味しくできました」

と嬉しい感想をいただき


「手についたお米は、食べてしまいましょう!」という講師の言葉に、
一粒一粒、おててのご飯を食べている子どもたちの姿が
なんとも愛らしかったです^^

リピート参加の子どもたちが何日も前から参加をたのしみにしてくれていたり、参加をきっかけにおにぎりづくりの回数が増えたという報告をいただいたり
お孫さん一緒にと久しぶりに参加してくださるおばあちゃんの
「久しぶりに参加して、孫たちの作るおにぎりが大きくなっていて、成長を感じました!」という言葉にも本当にそうだなぁとしみじみ感じました。

次回は、10月16日に開催予定です。
世代を超えて繋がれるおにぎりキャラバン
どんな出会いが待っているかワクワクします!

次回のおにキャラが楽しみな認定講師の松田でした。