わたしを思い出させてくれた「くずもち」〜「私と時短おやつストーリー⑦」

わたしを思い出させてくれた「くずもち」

わたしは仕事を持つ、3人の子どもたちの母です。

子どもたちは大分大きくなって、それぞれ部活に勉強にと
学生生活を謳歌しています。

そんな子どもたちを横目に、わたしの毎日は4時半から
お弁作りに始まります。

家事と仕事、子どもたちの習い事の送迎、宿題見守り…
座ることも忘れ、やっと終わったと息をつくのは
ベットの中。

子どもたちが好きなことに打ち込んでる中で、成長が
見られたり 、サポートをすることに母としての充足感は
感じているけれど…

ふと、「わたしの幸せってなんだっけ?」と虚無感を
抱えていた時、ワクワクワークの時短おやつと出会いました。



はじめて「くずもち」を作った時、
その味はわたしの体をすり抜けて子どもの頃の自分と、
母や祖母と一緒にいた時間が重なり合う不思議な感覚に
なって、「あぁ、美味しいな…」 
涙があふれてきました。

振り返れば15年以上子ども中心で、
自分の感情を見てあげる余裕もなかったな… と
気づいた瞬間でもありました。

それからも忙しい毎日に変わりはないけれど、 自分の感情を味わう自分と向き合うための時間を作るようになりました。



その傍らには、いつもワクワクワークのおやつがあります。

認定講師・太田妙子(Instagramはこちら♪)


★これまでの「時短おやつストーリー」はこちら♪

★【9月26日】出版記念企画「卵乳製品なしバナナケーキオンラインレッスン」開催!


★その他も様々な出版記念イベントを開催しています。
是非、こちらもチェックしてみてくださいね♪

★8月26日(水)発売!「みんなで食べたい時短おやつ」は
Amazonでもご購入できます♪

★【9月開講】卵乳製品を使用しない滋養おやつ教室・基礎クラスの
詳細はこちら♪

【9月開講】オンライン!卵乳製品を使用しない滋養おやつ教室・NO小麦クラスの詳細はこちら♪

★あなたも時短おやつを伝えていきませんか?
おやつの講師にご興味がある方はこちら♪