食を大切にすることは自分を大切にすること!~「食と心のバランス講座・最終回」開催レポート

ていねいな時短と献立、常備菜を学ぶ『食と心のバランス講座』

半年にわたる講座の最終回は、「本当に食べたいものを知る」をテーマに、
サラダや味噌汁などをつくり、
たのしくおにぎりも握りました!

ごはんで、滋養あるものや旬の素材のおいしさを感じていただいた後は、
くずもちを食べながら、ワークでこの半年間を振り返り。

「料理にバリエーションが加わり、
シンプルにたのしめるようになりました!
気長に無理せず基礎を取り入れていきたいです。
また参加していきたい。
『食』の在り方が、多方面にわたり学べたし、
知れて嬉しかったです!

毎月レッスンへ来るのがたのしみで、
我が家の定番になったレシピもたくさんあります!

食を通して自分の身体により、意識が向かうようになり、
行動にも変化ができました。

食の安全について意識するようになりました。」
毎回、今まで使ったことがない食材やレシピに出会うのがたのしみでした!
自分の食事を考えるきっかけになり、
自分と向き合うことができました。

「半年をとおして、やはり食が心の安定につながっているな
と思いました。」

など、皆さま、半年間でのご自身の変化をお話してくださいました。

この講座での学びが
「在りたい自分になる」きっかけになれば嬉しいです。
半年間のご受講ありがとうございます!


★<4月開講>「食と心のバランス講座」募集中!
大変ご好評いただき、【日曜残1】【火曜残3】となっています。
受講ご希望の方はお早めにお申込みくださいね♪