食を伝えたい思いが繋がる、広がる、深まる場。

先日私たちの目的を言葉にするという取り組みによって、
すごく胸にしっくりくる4つのフレーズが生まれました。

その時の様子はこちらをご覧ください。

今日はこの日に生まれた大事な言葉の4つ目、

「食を伝えたい思いが繋がる、広がる、深まる場。」

こちらについて書いていけたらと思います。

講師養成講座は開講から6年目となりました♪

認定講師も100名を越え、北海道から鹿児島まで全国に誕生しています。

開講当初、母との運営から「一緒に食を伝えるひとを育てていく」「この先は認定講師のみなさまと作り上げる」と思い描いていたことが現実となっていて嬉しい今です。

上の写真は8月から移転になる鎌倉本校を運営していく代表講師のみなですが、認定講師のみなさまの活動も様々です。

本校運営に関わって下さる方、独自で開講される方、まずは食の学びを進める方、農家さんとの食プロジェクトに燃える方、全国で様々な関わり方が生まれていて、何て多様でそれぞれが楽しそうなんだろうと嬉しく思っています。

認定講師同士が繋がり、出会って励まし合い、刺激が生まれることで、「伝えたい!」「私にも何かしたい!できる!」という思いが深まり、それが次の行動へ繋がっていっているのを感じます。

食の資格がなくてゼロからの学びであったり、育児や介護で毎日が少し大変であっても、未知なる世界へ一歩飛び出している。そんな姿がたくさんあります。一歩飛び出してみた先からまた変化していって、気が付けばなりたかった自分になっている。それが今の認定講師の世界になっています。

オンラインの熱量はあがるばかり!

ここ1年くらいはオンラインでの受講生も増えていて、オンラインだから熱量が下がるということはなくて、むしろ熱が上がっている!!状態。

それぞれに課題図書や、同期のメンバーを励ましたり、素敵な繋がりが生まれています。ここに来なかったら知り合えなかったメンバーと大切にしたい自分の進む道や、食の未来について学んだり語ったりしながら、

ただただまっすぐに学んでいく姿に私が感動しています。
全員にどこかで絶対リアルにお会いしたいなーと思っています!(本気で!!)

なぜ私たちの講師養成講座では、
食を伝えたい思いが繋がる、広がる、深まるのか?

このまっすぐな思いと、本気で学び続ける、
「想いを躊躇しない」まっすぐでいられる環境というのがあるかもしれません。

それぞれの環境、それぞれのやりたいこと、そのひとらしさ
全部を大事に進んでいってほしいなと思っていて。

その通りに想いに躊躇せず、本気で学び続けるメンバーが一定数になってきた時に何かすごいエネルギーになったなーと実感しました。

それぞれがクリアでまっすぐであること。
これは料理教室開講時から大切にしていることでもあり、

素朴でフレッシュなおいしさを大事にしているのは料理とも一緒!

認定講師は100名を越え、こんなに全国に広がって嬉しい思いでもありますが、

思いだけではだめで、だからこそ食のたのしさ、大切さを伝える団体としてでき得ることを全てやっていきたいと改めて思います。

今年は食育イヤーとして、ワクワクごはんプロジェクトも始まっていきます。

こちらは改めて書いていきますが、
食を伝えたい思いが繋がって、広がって、深まったメンバーと作っていく未来。構築しているいま既にたのしくて仕方ありません♪

たのしい食の未来を一緒につくるメンバーも募集しています!

たくさんの食を伝えたいまっすぐなエネルギーが集まっている今、
しっかりと形に前へ前へ進みたいと思っています。

また他のフレーズについても書いていきますね。

代表の菅野のなでした!