季節を味わう豊かな時間!~「季節のごはんクラス 鎌倉本校」開催レポート

鎌倉本校初開講!『季節のごはんクラス』を開催しました。
1回目は、栗ごはんとけんちん汁です。



旬が短い栗。
手に入れた時の下処理の方法や皮のむき方をお伝えし、皆さんで調理しました。

鎌倉発祥のけんちん汁の話、秋の味覚、季節の話も交えながらの調理はあっという間!
栗を使ったデザートも、自分のために作ります。


みんなでわいわいたのしみながら、ていねいに作ると
より一層おいしく感じますね^^


試食の前から歓声がやまず、
「栗たっぷりのデザートが嬉しい~!!」
「栗ごはん、久々に作りおいしかったです」
「おもてなしの時間にいやされました♪」
など嬉しい感想をいただきました。

ご参加の皆さまありがとうございます。

 
季節をじっくり味わい感じることで、
四季のある日本の良さを改めて見つめることができます。
日々の忙しさの中でも、そんな時間を少しでも取り入れていきたいですね。

次回はどんな風に皆さんにおたのしみいただこうか、
考えることにワクワクしている本校代表講師の井上でした。

★次回11月18日は、横田農場さんの生姜を使って
「ジンジャーレモンシロップ」を仕込みます♪
単発受講も可能ですので、ぜひ遊びにいらしてください^^

★無農薬生姜と旬の野菜が届く!オンライン講座もございます^^