みんなで食材や工程を考えよう!〜「未来の台所力育成!子ども料理教室〜小学生クラス」

ごはん作りを通して、お子さまの豊かな感性と五感を育む
「未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>」

1回目のレッスンは「つくる!食べる!感じるごはん♪」をテーマに鍋炊きごはん、野菜の塩もみ、旬の野菜のみそ汁、くずもちを作りましたよ。

今回は子どもたちでレッスンの流れを話し合って決めてもらところからスタート!

「こっちが先かなー」 「お米は先に洗ったほうがいいね」「やっぱりこうしよう!」 とみんなで考え、工夫をしました。

使う野菜も子どもたちで選んでもらい、さつまいも、里いも、きのこと旬の野菜たっぷりのおみそ汁が完成!少し固くて切りづらい野菜もていねいにがんばって切りました。

みんなで試行錯誤して作りきったごはんを目の前に笑顔の子どもたちの姿がとてもうれしかったです^^

最後にまごわやさしいや旬のお話をし、最初は緊張していた子どもたちも旬のクイズで大盛り上がり!ご参加の皆さまありがとうございます。

これから半年間、たくさんのおいしい!たのしい!体験を一緒にしていきましょう^^

次回は11月13日「みんなのルーツ、郷土料理」をテーマにけんちん汁を作ります。 たのしい!と笑顔の子どもたちの姿がうれしい認定講師の宮村でした。

★小学生クラスは2回目からのご参加も承っております♪

【残席3】となっておりますので、気になる方はお早めにお申込みくださいね。