小さいころ食べたおいなりさんを思い出しました!~「大切に繋ごう!行事食・季節の手しごとオンライン」開催レポート

「大切に繋ごう!行事食・季節の手しごとオンライン」を開催しました。

今回は初午(はつうま)の行事食「おいなりさん」。

行事の意味やおいなりさんについて学びました。
(初午やおいなりさんの由来についてはこちらです。
今年の「初午」は2月3日。「おいなりさん」の由来をご存じですか?

「家族が好きなおいなりさんを、好みの甘さで作れるようになりたい!」
「母が作るおいなりさんは、大きくて甘くて、それも美味しかったけれど、
我が家の定番の味を作りたい♪」

と、ワクワクワークのレシピをたのしみにご参加いただき、
嬉しく思います!

 

おいなりさんは、各地で形や味付けもいろいろ。

オンラインで全国の方にご参加いただけることで、
素材の違いを共有できる所もたのしみのひとつです。

ご参加いただいた皆さまから、

「ごはんの味付けがさっぱり、作り方も簡単で嬉しい!」
「レシピにない、ちょっとした一手間でおいしくなることを知れてよかったです」
「油揚げがふわふわ!甘さもちょうどよくおいしい!
家族に食べてもらうのがたのしみです♪」

など嬉しいご感想をいただきました。
ありがとうございます!

行事食は郷土料理に繋がる部分もあり、
食材を無駄なくおいしく食べるための昔の人の知恵や工夫が詰まっていますね。

手作りすることで見えてくる、作り手の想い。
ぜひ、また作ってみてくださいね^^


★「大切に繋ごう!行事食・季節の手しごとオンライン」

3月は「お彼岸のぼたもち」、4月は「旬のたけのこ料理」です♪

ワクワクワークではさまざまな講座を開催中です!
現在募集中の講座はこちらをご覧ください♪

オンラインクラスの一覧はこちらです^^