自分たちで考えたメニューに挑戦♪~「未来の台所力育成!子ども料理教室~小学生クラス」開催レポート

未来の台所力育成!子ども料理教室~小学生クラス最終回のレッスンを開催しました。

今回は「100年先に繋げたいごはん!」をテーマに、
子どもたちが考えたメニュー、甘栗と小豆のおこわ、米粉のチヂミ、
みそ汁、蒸し里芋、三色ゼリー
を作りました♪

野菜のカットでは慣れてきた包丁の使い方をもう一度しっかりと確認!
作業の間に洗い物を進めたり、段取りもバッチリです♪
チヂミは温かいうちに食べられるように食事の準備を整えます。

「里芋、皮ごと食べてもおいしいよ!」
「苦手な野菜もこれなら食べられる!」
「ゼリーが綺麗にできてうれしい!」

など達成感でいっぱいのうれしい声が聞こえてきます^^

半年間ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございます!

まごわやさしい、旬、保存食、風土、そして地球のこと、
日本の食文化を通して大切なことをたくさん学んできました。

その学びが少しでも子どもたちの心に残り、
これからも楽しくごはんを作り、そしておいしくいただき、
心も体も健康に成長していってくれたらうれしいです^^

子どもたちの成長が頼もしく、また皆に会えることをたのしみにしている、
認定講師の山田でした。


▼オンライン子ども料理教室~小学生クラスも受付中!

★〈9月開講〉未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>鎌倉本校
【満席】開講中!次回の開講をおたのしみに♪