ちらし寿司おいしくできたよ!~「オンライン子ども料理教室~小学生クラス」開催レポート

日本の行事食を知ろう!作ろう!「桃の節句 ちらし寿司!」をテーマに、
つくる!食べる!感じる!『オンライン子ども料理教室~小学生クラス』
第5回を開催しました。
今回のメニューはちらし寿司、はまぐりのお吸い物、小松菜のごま和えです♪

まずはちらし寿司の具材から作ります。
きゅうりは薄切り、ちょっと硬いにんじんもていねいに千切りに!
切った野菜と他の材料を全部混ぜたらあとはごはんと混ぜるだけ。
具材がおいしくて、味見が止まりません♪
お吸い物は昆布、かつお節、はまぐりとそれぞれの出汁の味を確認しました。

「貝が全部開いたよ~!」
「ちらし寿司がおいしくできてうれしい!」
「にんじんの千切り大変だった~!」

など子どもたちの元気いっぱいな声がたくさん聞こえてきたレッスン。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございます!

いろいろな想いが込められた行事食。
その意味を知ると、またその味も特別なものになりますね^^

次回3月26日(土)のレッスンは春が来た♪ 「お花見弁当を作ってみよう!」をテーマに開催予定です。詳細はこちらから。

3月3日はワクワクワークのちらし寿司をたのしんだ、認定講師の山田でした♪