下準備を丁寧にする大切さを学びました!~「常備菜入門クラス春夏編(鎌倉本校)」ご感想

旬の野菜をたくさん使い、簡単シンプルで続けやすい常備菜を学ぶ、
「常備菜入門クラス~春夏編」(鎌倉本校)2回目を開催しました♪

きゅうり、なす、枝豆の3種の野菜をベースに それぞれ2品展開メニューを作りましたよ^^



ご参加の皆さまからステキな感想をいただきましたのでその一部をご紹介します♪

・なすが好きなのでなすを丁寧にフライパンで焼くことを楽しみたいと思いました。やさしい味付けで身体にもやさしいお料理のレシピが増えてうれしいです。

下準備を丁寧にしておくことの大切さを学べて良かったと思います。
調味料にもこだわって素材を楽しみたいと思います。

・なす炒めときゅうりのじゃばら切り、手をかけると味が本当に変わるのだなぁと感激です。

全体にやさしい味で塩が欲しいと思った時があり、いつの間にか自分が濃い味になってしまったことに驚きました。

・そのまま食べる以外の枝豆の食べ方を知れて、やってみようと思いました。
なすもいつも余らせてしまうので塩炒めにしておこうと思います。



調理の他、栄養面も知れてとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。

・夏野菜をふんだんに使ったレシピでついついたくさん買ってしまう野菜を使い切れそうだなとワクワクしています!



馴染みのお野菜を少しの手間をかけることで華のある献立ができることに感激しました。

・揚げ物のハードルが高く思っていましたが、今日のかき揚げの作り方を拝見してこれならできそうだと思いました。
納豆和えも新鮮な展開でやってみたいと思います。

気さくで丁寧なご指導をしてくださり、質問もしやすいです。
ありがとうございます。



・ベースと展開メニューの品数が多かったですが、講師の先生のスマートな動きに感動しました。

・全部おいしくいただきました!3品のベース常備菜からの展開でたくさんのメニューを知ることができました。それぞれ少しの手間でできるのでメニューの幅が広がりうれしいです。


ご参加のみなさま、ありがとうございます!
夏野菜の常備菜、ぜひおうちでも作ってみて下さいね♪