広がる深まる食の学び。認定講師の世界!

私たちの講師養成講座も開講7年、認定講師も述べ200名を越え、本当に全国で個性あふれる元気な講師が多世代に渡って活動しています。(言い過ぎでは決してないのが本当にうれしい・・!)

毎日のごはんの基本を学ぶコース、
卵乳製品を使用しないおやつコース、
食育講座をひらけるお話アドバイザーコース

こちらはStudioCLIPさんとのコラボ講座での写真♡
認定講師が担当しています。

3つの基本コースのいずれからか学びがはじまりますが、
取得後も色々と学びが深めることができるようになっています。

(どれもオンラインで完結することもリアルでも学べます。)

学んだことを子どもたちに伝えたかったら親子や幼児へ教えられるように、子どもの成長や幼児・小学生にこそ届けたいことを学ぶ。

認定講師が担当している2歳~の鎌倉本校親子クラス。
講師はうしろで見守っています。


日本のソウルフードおにぎりを広く深く
おにぎりひとつから伝えられることを学ぶ。

季節や歴史、伝統を深めたかったら長期スパンで、
旬も含めて味わいながら学んでいく。

常備菜を極めて旬と野菜を学ぶ。

私の深めたい食を研究してまとめて発表してみる。

ベーシックなことを学んだらそれぞれのより知りたいこと、元々やりたかったこと、深めたいことへ向かって学べるようになっています。

もうもはや食の学びの森のようになってきています・・・笑

昨日は「お盆だよ!認定講師ミーティング特別編」をオンラインで実施。
30名近くの認定講師のメンバーが全国から集結♪

そして各コースを代表するメンバーにコースについて語っていただきました。

各コースは開設して終わりではなく、その後は、取得した認定講師のみなとよりよく深めて内容をブラッシュアップさせています。どのコースも振り返れば最初の意図と組み立てを大切にしながらみなで進化させてくれていることが本当にうれしくて。大感動してしまいました♡

一緒につくってきている認定講師のみなとはもう本当の古を感じる・・!
出会ってくれてありがとうすぎます・・!

どこを切っても、どの角度からも私たちの伝えたいことは同じ。
食の大切さ、たのしさを届けたい。
ここで途切れたらもったいないものを未来へ持っていく。

こちらは東京チームのリアルミーティングの様子です。

その一心で進んだ結果みなでつくった森です♪という実感です。
解説がないとちょっとわかりにくい私のイラストを用いて昨日のミーティングではお話させていただきました。

絵だけではなんじゃらほいなところですが・・!長きに渡って関わっていただいている茶道の目黒先生による深き学びの森(右)や、本校代表講師の薫さん理恵さんがスタート地点にいたり(左下)、

お城の上には創業者の母がいたり・・奥には食研ラボという研究できるエリアがあったりと色々と今の認定講師ワールドを描いてみました♪

自由度高く、深く学べる食の森、みなとたのしみながら改良しつつ作っていけたらと思います!

代表の菅野のなでした!