いまできることを届けよう!~リアルタイム活動レポート

緊急事態宣言を受けて
オーガニック料理教室ワクワクワークでは
4月末までの武蔵小杉本校での全レッスン・イベントを休校としていますが、
オンライン講座が増え、本部&認定講師の活動は変わらず続いています。

むしろどんどん熱くなっている?!
というみなの熱量を感じているこの頃。

子どもと過ごす時間が
自然と増えている認定講師も多いですが、
それぞれが今の環境でできることを進めています。

そこで今回は、
「いま、どんなことをしているの?~リアルタイム活動レポート」
をお届けします♪

お休み決断前、集まれるスタッフ&認定講師で集まって
これからできることを考えるミーティングもしました!

「オンラインでもできるかも?」
「子どもたちも楽しめる形にしよう!」
「おうちにいる誰もが参加できるものにしたい!」
「やってみよう!」
とはじまった

おにぎりキャラバンオンライン
北海道から鹿児島まで、
全国各地からたくさんの方にご参加いただき
毎回満席で大変な盛り上がりに♪

なんと参加はのべ120組を超えました!!

また、みなでもっと楽しめるものを作りたい♪
おにキャラソングも制作中!

そして、親子でおやつを作る時間をたのしむ
【オンライン】一緒につくろう!子ども料理教室もスタートしました!

どちらも多くの認定講師が関わっていて、
「どうやったらオンラインでも楽んでもらえるだろう?」という
アイデアを出すところからスタート。

企画を練り、話し合いを重ね、
認定講師内でプレレッスンをしたりしながら
開催にのぞみました。

開催しながら
よりよいアイデアが出ればどんどん採用!

「教室のように感想を書いてもらえたらいいね!」というアイデアから
感想シートをお渡ししています。
いただいた感想はこちらこちらでご紹介しています♪

たのしくて、学びもある場所にしたい。
オンラインでも温かい「人」と「人」の繋がりを感じてほしい。

そんな共通の思いが新しい形を生み出す力になっています。

オンライン開催のイベント一覧はこちらです。

また、うちで過ごすことをたのしみながら
ごはんとみそ汁を食べてこの状況を乗り越えよう!とはじまった
みんなで気軽に取り組めるごはんとみそ汁バトンもスタート!


スタッフや認定講師の枠を超えてバトンがつながっていて
とても嬉しく思っています。

やってみよう!からどんどん形にできる
フットワークの軽さやチャレンジ精神は

認定講師として活動や交流の輪を広げていくことによって
共通する熱量となっていると感じます!


多世代×リモートワークが元々多めの私たちですが、
「日本有数のチームワーク」との診断もいただきました!

認定講師の個々の活動(マイプロジェクト)も
オンラインでの開催が続々と誕生!

大切にしたい食のお話会や
赤ちゃんママ、育休ママ向けのお話会、
おやつレッスンの開催など
それぞれが伝えたい事をオンラインでも形にしています。

初開催にチャレンジする認定講師も増えていて
いまこそ食からできることを伝えたい!
という熱量に溢れています。

認定講師同士が集まって話すミーティングでは
「いまこのタイミングで、一緒に学び進む仲間に会えてよかったです!」
この繋がりが安心感と活動のパワーになっています
という嬉しい声も。

それぞれ住んでいる場所も環境も年齢も
さまざまな認定講師ですが、

「いまこそ食からできることを届けたい」という
全国の認定講師が
いまも食を伝えるライフワークをたのしみながら活動中です!

「認定講師の活動が気になる!」
「一緒に食を伝えていきたい」
そんな方はぜひ一度、無料説明会にお越しくださいね。

みんなの食の学校「食を伝える学部」