食べたものが自分たちのからだを作っている!~『未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>~鎌倉本校』開催レポート

 
『未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>~鎌倉本校』
開催しました。
3回目のレッスンは「からだについて知ろう」をテーマに、
ブロッコリーカップケーキ、野菜たっぷりのスープ、
じゃがいもの揚げ焼きを作りました♪
野菜のカットは慌てずていねいに、
包丁の使い方も上達しましたよ^^

生地を混ぜる時はおいしくな~れと心をこめて
ふっくらおいしそうに焼き上がりました!
後片付けも率先してやってくれる子どもたち
食事の準備もばっちりです。
「ケーキが外はカリッと中はふわっとおいしい!」
「野菜のスープ、おかわりしたい!」
「おうちでも作ってみる!」
などうれしい声が聞こえてきます♪

クイズや絵本では
食べたものがどこへいくのか
食べているものが何でできているのか
おいしいと感じることについても考えました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございます。
食べたものが自分たちのからだを作っている
そんな気づきが子どもたちの心に残ればうれしいです^^

来月もみんなに会えるのがとてもたのしみな、認定講師の山田でした。

 
▼単発受講もOK!おうちから受講できる
「オンライン子ども料理教室~小学生クラス」もございます♪
▼次回の「未来の台所力育成!子ども料理教室<小学生クラス>~鎌倉本校」は
4月開催です!