旬の野菜に触れて、行事食を楽しみました♪~「未来の台所力!子ども料理教室<小学生クラス>(鎌倉本校)」開催レポート

子どもたちの「やってみたい!」を大切に、豊かな感性を育む
「未来の台所力育成!子ども料理教室〜小学生クラス」
2回目を開催しました。


今回は「端午の節句を祝おう♪」をテーマに
中華風おこわ、わかめスープ、キャベツの塩もみを作りました。



たけのこ、春キャベツ、新じゃが、新玉ねぎ、湯がきわかめなど
旬の食材がたっぷり!

子どもたちは食材それぞれの固さの違いを感じながら、
大きさを揃えるよう切ることができました。
その場で味見をして食感や香りも楽しみましたよ♪

鎌倉の「湯がきわかめ」を広げてみると
見たことない!」
「こんなに大きいよ!」

と顔の前で広げて見せてくれました。
大きなわかめも工夫しながら切ることができました。


端午の節句にまつわるクイズでは子どもたちが積極的に手を挙げ大盛り上がり!
具だくさんのおこわは、講師も驚くほどおかわりが止まらず、
あっという間に食べてしまいました♪


ご参加くださった皆さまありがとうございます。
旬を味わって、楽しみ驚く子どもたちの姿を見るのがうれしい認定講師の枝川でした。

鎌倉本校ではさまざまなクラスを開催しています。
 ご案内はこちらから♪