みんなで作るたのしさを感じました♪~季節のごはんクラスご感想

旬の食材や行事食、季節の手しごとで
四季折々の食をたのしむ、「季節のごはんクラス」。

11月は横田農場さんの生姜を使って、
ジンジャーレモンシロップを作りました。
開催レポートはこちら。



ご参加の皆さまから素敵な感想を寄せていただきましたので紹介させていただきます^^

・興味はあったけど、なかなか機会がなく、ずっと参加してみたいと思っていました
ここ2年ぐらいは梅シロップを作っていて、梅ではない果物もやってみたかったので参加できてよかったです!

みんなで作る楽しさを久し振りに感じました! きっとその楽しさ込みの美味しさだったのかと。
レモンジンジャーシロップはリピートしたいと思いました。
おにぎりの生姜も気になりました!作ってみたいです。


食べることは生きること。
何で見た言葉かは、忘れてしまいましたが、
何を食べるか(材料)
どうやって食べるか(調理法)
そして、どんな思いを乗せて作るか(丁寧に作る)
1つ1つのことが心身共に豊かにする事に繋がると改めて感じました。



ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます!

素材に向き合い、共に作る。
いつもとはちょっと違う豊かな時間を感じていただけたようで
私たちもとてもうれしいです♪

ぜひまたいらしてくださいね!
鎌倉本校でお待ちしています^^

▼<鎌倉本校>季節のごはんクラス、
1月20日は『鎌倉野菜で作る冬のごはんの会』~おこと汁とお稲荷さんです!
小豆の入った具沢山のお味噌汁のおこと汁と、「初午(はつうま)」の行事食、お稲荷さんをぜひ体験しにいらしてください♪