受講して日々のメニューが変わりました!~「食と心のバランス講座」開催レポート

献立と常備菜を学び「私」が自由になる!
「食と心のバランス講座」第4回を開催しました!



今回のレッスンでは、
「ていねいな時短とは何か」をテーマに
乾物の利用法や子どもと食べたいごはんについて、
忙しくても子どもがいても続けられるていねいな時短ポイント、
時短のその先についてお伝えしました。



何のための時短なのか、
“時短は目的ではなく手段であること”のお話では、
皆さま「なるほど~!」と納得されている姿が印象的でした。
ぜひ、時短してできた時間をゆっくり味わってみて下さいね♪



本日は、夏野菜をたっぷり使ったメニューでした♪



皮ごと、へたのぎりぎりのところまで、カットのポイントなど

無駄なくおいしくいただくコツもお伝えしています。

暑い日が続き、キッチンに立つことも大変な時期ではないでしょうか。
そんな時には、オーブンを使ったメニューも取り入れながら、
この猛暑も元気に乗り越えていきたいですね!

受講中の皆さまから素敵な感想をいただいたので、
ご紹介いたします!

今日も簡単でおいしいレシピを知れてよかったです!
食材を厳選すると、それだけで食事の満足度が増していることに気が付きました。」

ワクワクワークのれしぴは、どれも簡単で作りやすいものが多いので、すぐに実践できて、自分で簡単に作れるレシピが増えて嬉しいです!」

乾物の使い方に炊き込みご飯があることに驚きました。乾物を常備しておくようになりました!

オーブン焼きは油っぽくなく、食べやすく、火も使わないので、子どもと一緒にできそうだなと思いました。

「日々の小さなことにも意識を向けて、コツコツと出来るように、前向きになりました!」

問題点を洗い出し、改善策を考えることができました。
シンプルっていいなと思いました。」

まごはやさしい」を気にして、食材を選んでごはんに取り入れていきたい!」

ハードルを上げずにできるところから、毎日コツコツとチャレンジしていきたいと思いました!

「ワクワクのおかげで本当に日々のメニューが変わりました!」

炊き込みご飯や汁物を充実させるだけで、満足感が上がることを感じました。

「月1回振り返り、リセットが出来る良い習慣が出来てきたなと思います。
ワークを通して変化があることに気づけて嬉しかったです!」

オーブンをもっと活用したいと思っていたので、オーブン焼きとてもよかったです!
乾物を使うことが、栄養UPになること。芋、豆、海藻を常備菜に少しづつ足していきたいです。


皆さま、ありがとうございます!

創業時に
「食生活で大切な伝えたいことを全て伝える半年をつくりたい!」

代表菅野のなと母で創業者の松波が夜な夜な話し合って作った
「食と心のバランス講座」

9月からは鎌倉本校で開催いたします!

ぜひ鎌倉で月1回、おいしいものを食べて
リラックスしながら学びませんか?^^